【お得】履歴書用などの証明写真をたった30円で撮る方法【スマホで】

ども!
サトセヒカル(@satohika_bass)です!

バイトの面接や就活・転職などで履歴書を用意しますよね、そんな時に必要なのが証明写真!

よく駅や街中で証明写真を撮れる機械がありますが、使ったことがある人は多いでしょう。

サトセヒカル

地味にあれ、高くないですか?

そこまで高いわけじゃないけど、地味に痛い出費じゃないですか。というわけで、今回は履歴書用などの証明写真をたった30円で撮る方法をご紹介します!

それではいきましょう!

1.まず、このアプリを手に入れましょう!

証明写真~かんたん・キレイな履歴書カメラ ( by タウンワーク )
証明写真~かんたん・キレイな履歴書カメラ ( by タウンワーク )
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

「タウンワーク」監修のこのアプリ、パスポートや免許書、マイナンバーや履歴書などに使えるという優れものなのです!

2.写真を撮る!

さきほどの「履歴書カメラ」で自撮りをしましょう!

ポイントは背景に白い壁などを使うこと、照明の位置も気にした方が良いですね。

あと、自撮りの姿勢だと肩がどうしても上がってしまうので注意!

3.写真を加工する!

「履歴書カメラ」には加工機能があります。

肌には「清潔感」「健康的」「華やか」の補正ができ、くま消しの明るさ調節まで出来るんです!

実際に撮った写真はこちら!

(本人画像ですが恥ずかしいのでモザイクを。笑)

4.写真を印刷する!

写真の加工が終わったら、あとは印刷するだけです。方法としては、家で印刷するかコンビニで印刷するかが選べます。

コンビニで印刷するには、こちらのアプリを手に入れましょう!

セブンイレブンで印刷する場合

netprint
netprint
開発元:Fuji Xerox Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ファミマ・ローソンで印刷する場合

PrintSmash
PrintSmash
開発元:Sharp Corporation
無料
posted withアプリーチ

実際に出来上がった証明写真がこちら!

(紙質もちゃんとしてる!)

僕はセブンイレブンで印刷したのですが、かかった費用はなんと30円!!

やばくないですか?

駅や街中にある証明写真を撮る機械よりも断然お得!仕上がりもなかなかのものです!

使えるものは使っていこう!

正直、証明写真を撮りに行くのってめんどくさいじゃないですか。

でも「履歴書カメラ」を使えば、家で撮れるし、何度でも撮り直しができるし、費用もめちゃくちゃ抑えられます!

いやぁ、便利な時代になったものだ。使えるものは使っていきましょう!

 

ありがとう!サトセヒカルでした!

んじゃね!

あわせて読みたい

堀江貴文氏に学ぶ『属さない勇気』常識を疑って生き方改革をせよ!
圧倒的に仕事できる人がする「忙しい時の3つの行動」って知ってる?
他人の成功が素直に喜べず妬んでしまう時に思い出して欲しい3つのこと