会社という組織の枠を外れたら、僕に「自分でお金を稼ぐ力」はありますか?

スポンサーリンク

ども!さとひか【∵`】です!

僕は今、会社員です。週5で会社に行き、働いています。

会社ではバックオフィス系の仕事をしていて、3年目なので仕事にも慣れてきて割と自由に動けるようになりました。

 

しかし今、僕がしているのは会社の仕事です。自分の仕事ではありません。
会社の仕事は十分にできています。個人的なスキルもある程度はあると思います。

 

ですが、果たして会社という組織の枠を外れたら、僕に「自分でお金を稼ぐ力」はあるのでしょうか?

現時点で答えは「No」

会社というバックがなくなったら、僕はきっと「自分でお金を稼ぐ力」がない人になってしまうでしょう。

 

また、外に出ている時ばったり取引先の人と会うことがあると思います、軽く挨拶したり話したりなんかして。

ですが、僕が会社という組織の枠から外れたら、何人が僕に話しかけてくれるでしょうか?

 

「○○会社のさとひか【∵`】さん」だから関わっていたけれど、それがただの「さとひか【∵`】さん」になった時、果たして同じように関わってくれるのでしょうか?

 

今回はそんな話を自分の思いも含めて書いていきます。

スポンサーリンク

名刺交換を見ていて、大事なのは「名前」よりも「会社名」なんじゃ…?

自分が名刺交換をする時、あるいは名刺交換している人を見ている時に思うんですが、その人の名前よりも会社名を見ている気がしませんか?

重要なのはその人の名前じゃなくて、その人の会社や肩書きだということ。

 

僕が交流会みたいなもので名刺交換をした時、これって別に自分じゃなくてもいいんだろうなあ。と強く感じたことがあります。

たまたま僕が自分の会社の窓口で名刺交換しただけで、それって別に僕じゃなくてもいいんですよね。

 

相手にとって必要なのは、お付き合いしたい会社の窓口の人なわけで別に相手は誰でもいいわけです。

 

その時、僕は会社という組織の枠にいることに恐怖を感じました。

会社をやめたら「自分でお金を稼ぐ」ことができない現実

僕は「自分でお金稼ぐ力」を持っていないじゃないか。ただの会社という組織の一部じゃないか。会社という組織の枠にいるからお金が稼げている。という事実に気がつきました。

「このままだと、自分1人じゃお金を稼ぐことができない。」と。

 

それってすごく怖くないですか?

会社から自分の望まないことを要求される可能性なんて十分にあります。

  • 自分の行きたくない部署への移動
  • 自分の住みたくない場所への転勤

その時、あなたはどうしますか?
断ったら最悪会社をクビになるかもしれない。

 

その時、「自分でお金を稼ぐ力」を持っていたらどうでしょうか?

自分の望まないことを要求されたら会社をやめちゃえばいいんです!

会社は自分と一緒には死んでくれません。

だから僕は「自分でお金を稼ぐ力」が欲しい

今、会社をやめたら僕は次の仕事が見つかるまで収入はゼロになるでしょう。

それってつまり大きく言えば、生きていけないってことです。

 

会社の収入のみに頼るって多くの人がそうしていますが、それって恐ろしくないですか?

だって会社から自分の望まないことを要求されて断ったらクビとかになる可能性だってある、つまり生きていけなくなる。選択肢がない。

そんな会社に頼りきっている、依存している。恐ろしい。

スポンサーリンク

僕の話をします

表現することが好き

楠田このみの「おこのみで」というブログで『ブログを運営して気づいたこと。情報発信ではなく表現がしたい!』という記事を読んで、「僕もそうだなあ。」って思いました。

僕はずっと音楽をやっていて、人前で表現することが好きでした。やっていた楽器はベース、バンドを組んでいました。

ベースは大好きなんですが、実はボーカルもやりたかったんですよね。

 

自分で書いた詞を自分で歌って、自分の声で人に伝えたい。そう思っていました。

いったい「自分でお金を稼ぐ」方法とはなんだろう

僕は表現することが好き。それで稼げたら最高だ!
そう思った僕は、何か表現することで稼ぐことができる方法を模索します。

表現すること…

  • 歌を歌う
  • ベースを弾く
  • 絵を描く
  • 漫画を描く
  • 小説を書く
  • 劇団員

などなど、、、いろいろ考えましたが、ある1つの方法を見つけます。

それが「ブログ」だった

自分を表現できて且つ、お金を稼ぐことができる方法。

それが僕にとって「ブログ」との久しぶりな再会でした。

 

久しぶりというのは、もともとそういった文章を発信するのも好きだったので、昔でいうと前略プロフィールのリアル、mixiの日記、アメブロ…などいろいろとやっていました。自己顕示欲の塊でもあります。笑

 

でも、その時は文章でお金が稼げるという印象は僕の中にありませんでした。

 

けれど、久しぶりにブログというものを色々と調べていくうちに世界が変わります。

 

「自分でお金を稼ぐ力」を持っているブロガーがたくさんいることを知る。

僕が音楽で表現したかった、自分の言葉を、自分の気持ちをブログで表現できることを、そしてお金を稼げるということを。

「アフィリエイト」に初めてチャレンジをする

僕は「アフィリエイト」を怪しいものだと思っていました。

なんかお金が稼げるらしいけど本当なの…?なんか怪しい…

 

けど実際に「アフィリエイト」をやってみると、全然違いました。

よくわからないけど、なんか怪しい…と思っていたのは実際にやってみて思い込みだと気がつきます。

 

A8.net

僕も実際に今、A8.net というアフィリエイトサービス。

 

バリューコマース

バリューコマースというアフィリエイトサービス。

 

もしもアフィリエイト

他には、もしもアフィリエイトというアフィリエイトサービスを使っています。

 

まず実際に行動してみることが何より大切だと思います。

さいごに

やっぱり僕は会社という組織に頼りっぱなしの、依存している形は怖いです。

「自分でお金を稼ぐ力」を持ちたいし、それを磨いていきたい。

 

僕は表現の場をブログだけにしていくつもりはありません。
小説だって書いてみたい、音楽だってまだ諦めてない、やりたいことはたくさんある。楽しいことはやるし、つまらないことはやらない。

今は会社の力でお金を稼いでいるけど、僕は自分でお金を稼ぎたい。

今回は僕がブログを始めたきっかけの1つを書きました!

 

ありがとう!

んじゃね!

 

まず手始めに自分の力でお金を稼ぐなら

自分の力でお金を稼ぎたいけど副業って言ってもよくわからない。まず何をすればいいの?
そんな人はまずCrowdWorks(クラウドワークス) から始めてみるのもオススメ!

僕も登録していて、ここでお仕事を探したりしてます!
登録無料なので気軽に始められるのも良い!

 

スポンサーリンク

▼Twitterで生き様を発信中!!▼