虫眼鏡好きの虫眼鏡好きのための虫眼鏡のおすすめ動画! 【東海オンエア】

いや〜どうも
サトセヒカルだ。( @satohika_bass

正直、なぜこの記事を書いているかわからない。けど、とにかくこれを伝えたい!

 

虫眼鏡おもしろすぎん?

 

きっとこの記事を読んでくれている方は「わかるっ!」って人もいれば「虫眼鏡?」ってなってる人もいるだろう。と、いうわけでざっと説明!

虫眼鏡とは?
東海オンエアというYouTuberグループを知っているだろうか?
虫眼鏡とはそのメンバーの1人なのだ!

東海オンエア

東海オンエア(とうかいオンエア)は、日本の6人組YouTuberグループである。UUUM所属。愛知県岡崎市の観光伝道師。

引用:東海オンエア – Wikipedia

僕が東海オンエアというYouTuberグループを知ったのは割と最近なのだが、もう大ハマりである。仕事が終わり家に着き、夜ご飯を食べながら東海オンエアの動画を見る。ご飯を食べ終わってダラダラしながら東海オンエアの動画を見る。「もうそろそろ寝なきゃ!」と眠い目をこすりながら東海オンエアの動画を見る。もはや、東海オンエア中毒である。

そんな東海オンエアに大ハマりな僕だが、とあるメンバーがめちゃくちゃ好きなのだ。

 

それが虫眼鏡!

(しょっぱなからでもありますが敬称略でお送りします。虫眼鏡さん、ありがとう。)

 

この記事は『虫眼鏡好きの虫眼鏡好きのための虫眼鏡のおすすめ動画』ということで、虫眼鏡好きの僕が同志と「あぁ〜めっちゃわかるわ〜!」やら「この動画もおすすめやぞ!」なーんて熱い議論を交わすために書いた!

では、前書きもほどほどに早速いこう!
虫眼鏡好きの虫眼鏡好きのための虫眼鏡のおすすめ動画を紹介だっ!れっつごー!

東海オンエアの虫眼鏡を堪能できるおすすめの動画!【メインチャンネル編】

スポンサーリンク

とにかく自慢しまくれ!自分プレゼン大会!!!虫眼鏡編

 

まず虫眼鏡をより知るにはこの動画!資料の作りがまたなんともたまらない。

絶叫大嫌いな人を無理やり乗せたら克服できるのか!?

 

虫眼鏡の逃走シーンに胸が熱くなる!(なる?)前編後編あるので両方チェックして欲しい!

【完全にコナン】30km/hで走れる電動スケートボード!!!

 

とにかく虫眼鏡の可愛さが溢れている動画である。

【一騎当千】大量の磁石の球を使えば無敵の鎧できるんじゃね?

 

きっと見たことがある人はわかるはず!ラストの虫眼鏡のあのシーンを…!

どれが誰のギャグか当てろ!利き一発ギャグ!!!

 

この動画の見所は虫眼鏡のツッコミ!これはもう匠の技である。

第一回東海オンエア卒業式

 

りょうくんと虫眼鏡(この時はざわくん)の身長の差がっ…!ねぇ!たまらんよ!
(あれ…?もしかして腐女子的な目線で虫眼鏡のこと見てるのか僕…?)

東海オンエアの虫眼鏡を堪能できるおすすめの動画!【サブチャンネル編】

スポンサーリンク

とある有名YouTuberの闇を暴きそうになったけど勘違いでした

 

冒頭の虫眼鏡の声が…!面白かわいいですw

てつやと負け犬、人生初のレコーディングを経験す

 

この動画では虫眼鏡(この時は負け犬)の歌声を聴くことができるぞ!意外にうまい…

寝坊してるてつやになにもしないで普通に起こしてみた

 

虫眼鏡の「おきるよ」がたまらん!
ほんわか☺️

【違う】6月4日なので誕生日をお祝いしました

 

動画では様々な鋭いツッコミもする虫眼鏡ですが、いじられキャラな感じも面白い!

なぜ僕は虫眼鏡が好きなのか?

途中から気がついたのだが、冒頭は「虫眼鏡おもしろすぎん?」だったわけだが後半は「虫眼鏡かわいすぎん?」に変わっていた。なぜだ?

なぜ僕は虫眼鏡のことがこんなにも好きなのか考察してみた。

虫眼鏡のことが好きな理由
  • 背が低い、あの小動物感
  • キレのあるツッコミ
  • たまにデレる、あの感じ

こんなところだろうか。実は東海オンエアを初めて知った時は虫眼鏡のことは好きじゃなかった。

↓東海オンエアを初めて知った動画

 

この動画を見て虫眼鏡のことが好きどころか「歩き方ダサすぎん?」と思っていた。それが今ではこのハマりよう。恐るべし東海オンエア、恐るべし虫眼鏡。

きっとこれからも東海オンエアに、虫眼鏡に目が離せないのだろう…
あなたも東海オンエアの動画をみてみてね!そして語り合おう!w

 

 

 

そういえばお気づきだろうか?

 

 

 

今回紹介した東海オンエアの動画はメインチャンネルから6本、サブチャンネルから4本なのだ。

 

 

 

 

虫だけに。
お後がよろしいようで。

 

ありがとう!サトセヒカルでした!

んじゃね!

 

あ、最後にこの動画をどうぞ。